ドメイン登録、取得から更新までをサポートをしてくれる代行会社についての情報を更新していきます。いくつかある代行会社の中から私が関わったものでメリット・デメリットなどもお話していきます。

上位価格で買収されるドメインについて

ドメインは転売可能です。所有者移転が簡単なこともあって価値が高いドメインなどは高値で取引されています。上位の価格で買収されるドメインはあるポイントがあります。1つ目はアルファベット順です。サイトの価値としては検索サイト側でのチェック対象ではありませんが、アルファベット順が良いと高値で取引されやすいようです。特に商品名に関連するドメインは価格が上がりやすいです。2つめは検索サイトでの評価です。検索サイトでドメイン検索をした際、インデックスされる情報が多いサイトは検索順位が高くなる傾向が強いです。そのため、上位の買取価格になりやすいのです。また、新規サイトを作るにしても中古ドメインを使うことでサイトの評価を引き継げるのでいきなり上位表示も可能となります。サイト構築にあたってはインデックス化は年々速くなっていると考えられていますが、それでも既存のサイトに比べて新規サイトはインデックス化が遅いですから中古ドメインはとても魅力的です。3つめはバックリンクの数です。検索サイトでの評価にも繋がる、ブログやSNSでのリンク数です。これらの数はPVにも影響がでますので多ければ多いほど価値があると考えられています。SNSでのリンクについてはリツイート数やいいね数が重要とされており、これらの数が多いと高値が付きやすいです。また、一度付いた評価はサイトがなくなっても、所有者が変わっても、サイトの中身が違っても残りますので同じようなパスの付け方をする限りリンクが生きていくことになり、PVが定期的に増えると期待されています。PVについては検索サイトからの流入が多くなりますが、SNSからの流入も多くなっており注目されています。